5月12日阿佐ヶ谷天。

だいぶ遅くなったけれども、
5月12日@阿佐ヶ谷天!

IMG_5955

南正人さんと、ご一緒させていただきました。ナミさんの演奏には、これを読んでる人で知らない人もいると思うので書くと、浅川マキさんのギタリストでもあった萩原信義さんのギターサポートもありました。とにもかくにも、刺激的な夜でした。愉しかった!そしてやはり畏れ多かった。笑

2014年の夏に、人からもらった回帰線でナミさんを知って、衝撃すぎて、ライブに行き、、というのが出会いだったわけですが。

なみさんのライブは、いつみても、川が流れるようで、そして同じことなんて全くなく、ロックンロールで、ブルースで、とにかく、わたしにとっては常に新鮮なのだ。

今回も、学ぶことは多くありました。
それは、胸の内に秘めて、また、解放していくこととします。

当日は、割れた灰皿が跡形もなく消えるなど、不思議なこともあり、帽子がなくなったのもあそこなので、どーもあそこはなんか、次元が違うとこに行けちゃうパイプ的なやつだと勝手に思うことにしました。笑

今度ここでやるのは6月1日の夜です。

新しい曲もできました。
ちょっと、実験的に作ってみた不思議なやつ。

そして、5月19日はマンダラでしたね。
この日は、久々に「夜の帰り路」をやった。かなりアレンジしながら歌ってみたので、別の曲になっていたかもしれない。

物騒な嫌なニュースに辟易。
在り方そのものに疑問符を投げかける事件だと思う。警察が力をもっと持てれば、とか、ストーカーの定義を見直せば、とかそんなことじゃないと思うぜ。
商品があるから買う人がいるわけであって、自分がなにを商品にしているのか、そこをわかってるようでわかっていないということの、顛末かもしれない。
会えるアイドル とやらを生み出したどこかの社長さんのアリエナイビジネスのしわ寄せが、弊害が、なんの力も持たない一人の女の子にたまたま来てしまったっていう側面もあるんじゃないだろうか。と、私は思っている。個人的な意見です。さらに言うと、このビジネスの、いちばんいやなところは、売る側も買う側も、音楽を売り、買いしながら、音楽に愛が感じられないところ。かな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中