Ray Lamontagne レイ ラモンターニュ

電車で、初めて聞いた時に、泣いてしまったアルバム。

レイ ラモンターニュの
トラブルというアルバム。

普段外で泣いたりだとか、
っていうか泣くことすらほぼしないわたしですが、CDを聴いて、純粋に泣いたのは、もしかしてこれが初めてかなぁ。いや、中学3年の頃に一回あったかなぁ。あれ以来かもしれない。
泣く というのは、不思議で、ビビッとくるとか、わ!すごい!とかいうものともまた別で、突然、どっかから降ってくる。いきなり降り出した雨みたいな感じで、最初は何が何だかわからない。

レイ ラモンターニュを知ったのは、アメリカの、ネットラジオでした。Wrecking Ball Radio とかいう局だった気がする。たぶん3年くらい前で、その後当時の最新作supernova を買ってよく聴いてた。去年新しいアルバムがまた出たんだけど、それはまだ買っていない。

でもやっぱり大好きなので、アルバムを全部揃えることにした。ちなみにいま特に好きなのは、ユーチューブに上がっているやつなんだけど、デビュー前のデモ音源のアルバム、Acre of Land 。
だけど、これは、もう売られていないらしい。

そんなわけで、やっと最近このファーストアルバムを手に入れて、はじめて聴いたのです。やっぱり好きでした。そして二曲目で泣いてしまった。

タワレコとかで売ってないので、
アマゾンだけでしかほぼ手に入らないのだけど、ぜひ聴いてみてほしい、一枚なり。そしてジャケットも美しい。EPのジャケットも素敵なのがあったな。アナログ盤もあるみたいだ。歌詞カードも、英詩と日本語の翻訳も載っている。

ひとつを好きになると、どうも、トコトン好きになってしまって、突き当たりまで行かないと気が済まないので(笑)、きっと、聴きこむことになるでしょう。。好きになったバンドやミュージシャンのCDは大体ほぼコンプリートにちかく、偏り方も凄まじく、無いものは、無い。、、って、みんなそうか。狭く深い穴を幾つも幾つも幾つも開けて、その穴が伸びた先で枝分かれして、まるでモグラのように生きているのが人間かもしれないね。

おやすみなさい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中